今年もRWIにハロウィンがやってきました♫ Nurseryは26日(金)にクラス毎にコスチュームをまとい、駅前パレードへ出発!まずは駅前交番にRWIのために来てくれた移動交番で「Trick or Treat!」 お菓子をもらい、移動交番と一緒に撮影をして次の目的地、千葉ニュータウン中央駅へ向かいました。みんなが大好きな電車がある駅では、駅員さんから「Trick or Treat!」とお菓子をもらい、気分はルンルンの子どもたち♫ アルカサールまで歩き、写真撮影をした後にイオンの外でも写真撮影をし、その後1階のマクドナルドへ。お店の外でお菓子をもらいました♡ 「マックたべたかった!」とお菓子よりもハッピーセットが気になった子どもたちでしたが、たくさんパレードで歩いた2歳児さんは、いつもよりぐっすりお昼寝したのでした。

 

そしてPreschoolは30日(火)に園内でハロウィンパーティを楽しみました♡ 6つのグループに分かれた子どもたちは、ボーリングや椅子取りゲーム、福笑いや宝探しなど、それぞれのアクティビティをそれぞれの仮装姿で楽しみました。楽しすぎて予定時間を30分ほどオーバーしましたが、子どもたちが楽しんでくれたことがなにより嬉しかったです。そして翌日31日(水)はアレスクラスが順天堂大学の陸上競技場へ測定に行ったついでに、仮装して大学構内をパレードさせていただきました♫ 鈴木研究室の学生さんたちも仮装して「Trick or Treat」に対応してくださり、とても楽しい一時になりました。来年も順天堂大学でパレードできたらいいなぁ。順天堂大学の皆様、どうもありがとうございました♡

順天堂大学発育発達学・測定評価学研究室(鈴木研究室)との共同研究の一環で、今年度も幼児の体力測定を実施しています。既にほとんどの測定を実施したのですが、25m走とボール投げを測定するため、ジュピタークラスを引率して順天堂大学佐倉キャンパスの陸上競技場に行ってきました。

 

トラックではオリンピックに出場する選手も練習していたり、本物の陸上競技場は施設もとても立派で、子どもたちもやる気満々♪ いつも運動遊びに来てくれるお兄さんお姉さんたちと一緒に測定をし、その後はサッカーボールを使って楽しくボール遊びをしました。

 

お天気にも恵まれ、子どもたちも思い切り体を動かしたため、帰りのバスの中ではウトウトとしてしまう子も。今月はあと2回、ガイア、アレスを連れて行く予定です。将来、順天堂大学で学び、オリンピックを目指す子が出てくるかも知れませんね。

半年に1度ですが、RWIでは全職員が集まって研修と会議の場を設けています。これはこども園に限らず、学童や認可外保育園も含む全施設の職員が参加することにしています。そのためこの日の土曜保育はお休みさせていただき、朝8時から丸1日かけて有意義な時間を過ごしました。

 

今回の研修メニューは盛りだくさん。印西牧の原消防署にお願いした救急救命講習、株式会社LITALICOにお願いした発達障害についての講習、そして法人内での嘔吐物の処理講習、最後に月刊絵本を取っている株式会社こどものともから絵本についての講習、と本当に丸一日かけて、時には楽しく、時には真剣に、多くのことを学ぶことができました。

 

次回は年度末が職員全員で集まる機会なのですが、年度末はやはり新年度準備の時間が必要となるので、なかなかたくさんの研修を受ける時間は設けることができません。学びの秋を迎えたRWI。今年度も残り半年となりますが、今後も職員一同が同じ目標に向かって、より良い保育を提供できるように尽力していきたいと思います。

9月はありがたいことに3連休が2回❤ 最初の連休はのんびりと過ごしながら家族で体をたくさん動かし、2回目の連休は久しぶりに近場にキャンプに行って来ました⤴


初代テントは経年劣化でボロボロになり、去年念願のドームテントを購入したものの、結局は忙しさのあまり1度しかキャンプに行けずじまい。と、言うことでテントの立て方がいまいち思い出せず、記憶を辿りながら四苦八苦の末、ついにテントを完成💦🎊 でもあまりにも久しぶり過ぎて、そして犬を連れてのキャンプが初めてのため、忘れ物もたくさん💦 近場でよかった😅


本当は火をおこして炭火焼き肉、といきたいところでしたが、楽に走るととことん楽したくなり、ご飯だけを焚くとあとは卓上での焼き肉とサラダ🍖 昔は色々と凝ってキャンプ料理作ったけどなぁ😅


お酒でも飲みながらゆっくり語り合う、と言うこともないので9時半には就寝😪のはずがお隣さんがいつまでも音楽をかけつつ飲んで話していて、結局はなかなか寝付けず…😱 やっと寝たものの夜中の3時半には犬に起こされお散歩タイム。トイレに行きたかったらしいです😅


色々とスムーズにはいきませんでしたが、それでも外で食べるご飯は美味しく、家族で楽しい一時を過ごしました😉 テントの立て方を覚えているうちに、この秋にまた行きたいと思います✨

キャタピラークラブハウスがオープンし、3週間が経ちました⤴ この間毎週火曜日はEnglish Play Timeを実施しており、すでに人気のアクティビティとなっています✨ もちろん参加してくるのはベビーちゃんたちなので、とにかく英語に触れて楽しむ🎵がコンセプトですが、一緒に参加しているママたちが何より楽しんでいらっしゃる様子☺


来月からは書道アクティビティやVENUS TIMEも開始し、RWIのアクティビティに更に触れていただけることと思います。


これからもキャタピラークラブハウスに遊びに来てくださいね✨

Preschoolの行事として今年から新たにRWI敬老の日会を設けました。参加いただけるPreschool園児のおじいちゃま、おばあちゃまにお集まりいただき、年長クラスによる歌とダンスを披露した後、一緒にゲームを楽しみ大盛り上がり!とても楽しい一時を過ごさせていただきました。

 

そして毎年行っている行事の一つ、みどり荘での敬老の日会が行われました。年長の子どもたちはこの日のために練習を重ね、おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえるよう準備を進めてきました。いつもはランチの後お昼寝タイムなのですが、今日はみんなで制服に着替え、出発の時間に備えます。そしてスクールバスに乗り、いざみどり荘へ。会場ではたくさんのおじいちゃま、おばあちゃまたちが拍手で迎えてくれました。少し緊張気味のジュピターさんたちでしたが、歌を3曲、そしてダンスを1曲披露した後、みんなで手作りしたプレゼントを会場の一人一人に手渡しました。喜んでいただくことができ、とても満足気の子どもたちでした。来年もまた伺わせていただくことを楽しみにしております。

夏休みも最終週を迎え、子どもたちは習い事の夏合宿に出発していきました🚌 長女Y子は今年で3回目のため、行くことを心待ちに準備してきました🎵 でも次女N子は小学生となり、合宿デビューのため、最初はとても楽しみにしていたものの、合宿が近づくにつれナイーブに…😅 お腹が痛くなってみたり、頭が痛くなってみたり、不安からイライラして姉に喧嘩をしかけたり😱 前日には「なんで私、合宿に行くなんて言っちゃったんだろう💦」と自問自答を繰り返す始末。まだまだ1年生のN子。ママから離れて初めてのお泊まりのため、不安は当然です⤵ でも末っ子気質のN子には、合宿に参加して、自立の1歩としてたくさんの事を学んできて欲しい✨ そして自分に自信を持って欲しい❗「N子の中には強い心があるから大丈夫だよ。もし寂しくなったらこれを握って神様にお祈りしてね。」とお守りを持たせ、いざ集合場所へ。ちょっぴり不安ではあったものの、バスに乗り込むと最後は笑顔で手を振り、出発していきました✨


その後は帰ってくるまで連絡はもちろん取れません。時折、今子どもたちはなにしてるかな?と考えながらも夫婦でゆっくり夕食を楽しむことができました😉


そして1日振りに再会した子どもたちは元気いっぱい❗ 心配していたN子も、「楽しかったよ🎵あと1日泊まってきてもよかったのに。」とこのミッションを成し遂げたことに大満足❤ 大成功です🎵 その後は疲れからいつものグダグダモードに入ってしまい、また姉妹喧嘩に発展したため、ママに叱られる結末を迎えましたが、かわいい子には旅をさせよ大作戦は大成功で幕を閉じたのでした✨

 

8月に入り、また暑い毎日が戻ってきましたね。暑いと言っても今年は特別。35度位の日々が続いていると、30度になっただけでも涼しいと感じてしまいます。体がおかしくなってしまいそうですね。


さて、以前から計画してきた子育て支援センターですが、ついに9月から活動を開始する運びとなりました。その名はキャタピラークラブハウス。外国人講師と一緒に英語で遊んだり、季節のクラフトを楽しんだり、親子体操でスキンシップをはかったり、と楽しい内容を計画しています。今日こども園のホームページに情報をアップしましたので、ぜひ覗いて見てください。(http://www.rwi-nanairo.org) 皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

7月も最後の土曜日となり、楽しみにしていた夏祭りを迎えました。直前まであんなに天気が良かったのに、なんとピンポイントで夏祭り当日に台風が来る予報が・・・。毎日天気予報とにらめっこし続けましたが、やはり当日まで状況は読めず・・・。子どもたちみんながとても楽しみにしていた夏祭りなので、なんとか安全に実施できるよういろいろと協議した結果、時間帯を大幅に変更し、規模を縮小することにしました。

 

朝起きてみると外は雨。でも風はまだ吹いていません。このまま大雨から暴風になってしまうのでは、と心配しながらではありましたが、Nurseryさんたちを迎える頃には雨は小降りに。そして、そのまま昇降状態でPreschoolさんたちも迎え、全く雨が降らない中、無事に夏祭りを終えることができました!なんて奇跡でしょう。子どもたちと先生たちの願いが通じたのかもしれませんね。計画通りにはいかずちょっぴり残念ではあったものの、最悪は中止も検討していたことを思うと、本当に良かった!と心をなで下ろしました。

 

夏祭り会場となったホールとPreschool保育室では、例年通りゲームや盆踊り、Preschoolは外国人講師によるお店屋さんでのお買い物を楽しみました。そして今年はレインボー学童クラブとのコラボで、小学生による駄菓子屋さんと飲み物屋さんを出店!(小学生は出店を通して、品物の仕入れから販売、利益、といった一連のお金の流れを学ぶという企画です。)こども園の子どもたちが大好きなラムネやマシュマロ、スナック菓子やジュースなどのお買い物をご家族と一緒に楽しみました。工夫に富んだ活気あふれる学童ショップは、RWI夏祭りに多くの花を添えてくれました。参加してくれた学童のお友達、お疲れ様でした!

 

子どもたちのたくさんの笑顔と触れ合え、職員一同にとても素敵なひとときとなりました。時間変更と規模縮小にご理解とご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました!

昨年度から始まった順天堂大学発育発達学・測定評価学研究室による体育指導。

子ども達は毎月のこの体育指導をとても楽しみにしています。

先月もあいにくの雨でしたが、今日も雨。

ホール内でクラス毎にたくさん体を動かして楽しみました。

昨年度から始まった東京電機大学・順天堂大学そしてRWIとの共同研究。

今年も体力測定や認知測定、そして筋厚測定等を通して、先生方の研究に協力させて頂く予定です。

先生方のまとめた論文が少しずつ学会で発表されつつありますので、またこの場を借りて公表していきますね。

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM