Preschoolの行事として今年から新たにRWI敬老の日会を設けました。参加いただけるPreschool園児のおじいちゃま、おばあちゃまにお集まりいただき、年長クラスによる歌とダンスを披露した後、一緒にゲームを楽しみ大盛り上がり!とても楽しい一時を過ごさせていただきました。

 

そして毎年行っている行事の一つ、みどり荘での敬老の日会が行われました。年長の子どもたちはこの日のために練習を重ね、おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえるよう準備を進めてきました。いつもはランチの後お昼寝タイムなのですが、今日はみんなで制服に着替え、出発の時間に備えます。そしてスクールバスに乗り、いざみどり荘へ。会場ではたくさんのおじいちゃま、おばあちゃまたちが拍手で迎えてくれました。少し緊張気味のジュピターさんたちでしたが、歌を3曲、そしてダンスを1曲披露した後、みんなで手作りしたプレゼントを会場の一人一人に手渡しました。喜んでいただくことができ、とても満足気の子どもたちでした。来年もまた伺わせていただくことを楽しみにしております。

夏休みも最終週を迎え、子どもたちは習い事の夏合宿に出発していきました🚌 長女Y子は今年で3回目のため、行くことを心待ちに準備してきました🎵 でも次女N子は小学生となり、合宿デビューのため、最初はとても楽しみにしていたものの、合宿が近づくにつれナイーブに…😅 お腹が痛くなってみたり、頭が痛くなってみたり、不安からイライラして姉に喧嘩をしかけたり😱 前日には「なんで私、合宿に行くなんて言っちゃったんだろう💦」と自問自答を繰り返す始末。まだまだ1年生のN子。ママから離れて初めてのお泊まりのため、不安は当然です⤵ でも末っ子気質のN子には、合宿に参加して、自立の1歩としてたくさんの事を学んできて欲しい✨ そして自分に自信を持って欲しい❗「N子の中には強い心があるから大丈夫だよ。もし寂しくなったらこれを握って神様にお祈りしてね。」とお守りを持たせ、いざ集合場所へ。ちょっぴり不安ではあったものの、バスに乗り込むと最後は笑顔で手を振り、出発していきました✨


その後は帰ってくるまで連絡はもちろん取れません。時折、今子どもたちはなにしてるかな?と考えながらも夫婦でゆっくり夕食を楽しむことができました😉


そして1日振りに再会した子どもたちは元気いっぱい❗ 心配していたN子も、「楽しかったよ🎵あと1日泊まってきてもよかったのに。」とこのミッションを成し遂げたことに大満足❤ 大成功です🎵 その後は疲れからいつものグダグダモードに入ってしまい、また姉妹喧嘩に発展したため、ママに叱られる結末を迎えましたが、かわいい子には旅をさせよ大作戦は大成功で幕を閉じたのでした✨

 

8月に入り、また暑い毎日が戻ってきましたね。暑いと言っても今年は特別。35度位の日々が続いていると、30度になっただけでも涼しいと感じてしまいます。体がおかしくなってしまいそうですね。


さて、以前から計画してきた子育て支援センターですが、ついに9月から活動を開始する運びとなりました。その名はキャタピラークラブハウス。外国人講師と一緒に英語で遊んだり、季節のクラフトを楽しんだり、親子体操でスキンシップをはかったり、と楽しい内容を計画しています。今日こども園のホームページに情報をアップしましたので、ぜひ覗いて見てください。(http://www.rwi-nanairo.org) 皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

7月も最後の土曜日となり、楽しみにしていた夏祭りを迎えました。直前まであんなに天気が良かったのに、なんとピンポイントで夏祭り当日に台風が来る予報が・・・。毎日天気予報とにらめっこし続けましたが、やはり当日まで状況は読めず・・・。子どもたちみんながとても楽しみにしていた夏祭りなので、なんとか安全に実施できるよういろいろと協議した結果、時間帯を大幅に変更し、規模を縮小することにしました。

 

朝起きてみると外は雨。でも風はまだ吹いていません。このまま大雨から暴風になってしまうのでは、と心配しながらではありましたが、Nurseryさんたちを迎える頃には雨は小降りに。そして、そのまま昇降状態でPreschoolさんたちも迎え、全く雨が降らない中、無事に夏祭りを終えることができました!なんて奇跡でしょう。子どもたちと先生たちの願いが通じたのかもしれませんね。計画通りにはいかずちょっぴり残念ではあったものの、最悪は中止も検討していたことを思うと、本当に良かった!と心をなで下ろしました。

 

夏祭り会場となったホールとPreschool保育室では、例年通りゲームや盆踊り、Preschoolは外国人講師によるお店屋さんでのお買い物を楽しみました。そして今年はレインボー学童クラブとのコラボで、小学生による駄菓子屋さんと飲み物屋さんを出店!(小学生は出店を通して、品物の仕入れから販売、利益、といった一連のお金の流れを学ぶという企画です。)こども園の子どもたちが大好きなラムネやマシュマロ、スナック菓子やジュースなどのお買い物をご家族と一緒に楽しみました。工夫に富んだ活気あふれる学童ショップは、RWI夏祭りに多くの花を添えてくれました。参加してくれた学童のお友達、お疲れ様でした!

 

子どもたちのたくさんの笑顔と触れ合え、職員一同にとても素敵なひとときとなりました。時間変更と規模縮小にご理解とご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました!

昨年度から始まった順天堂大学発育発達学・測定評価学研究室による体育指導。

子ども達は毎月のこの体育指導をとても楽しみにしています。

先月もあいにくの雨でしたが、今日も雨。

ホール内でクラス毎にたくさん体を動かして楽しみました。

昨年度から始まった東京電機大学・順天堂大学そしてRWIとの共同研究。

今年も体力測定や認知測定、そして筋厚測定等を通して、先生方の研究に協力させて頂く予定です。

先生方のまとめた論文が少しずつ学会で発表されつつありますので、またこの場を借りて公表していきますね。

 

RWIには毎年燕がやってきています。

昨年はキッチンの換気扇フードの上に作った後、卵を産む前に巣が落ちてしまい、残念ながらひなに会えませんでした。

今年も燕の夫婦が場所を探しに来ていたので、どこに作るのかな?と楽しみにしていたところ、なんと今年は学童の玄関の真上に完成!

ゴールデンウィーク中のひっそりとしたRWIで良い場所を選んだようですが・・・、子ども達が出入りする度に巣に戻れずに近くで見守っている燕の夫婦。

それでも巣は着々と完成し、中を確認した職員が卵があることを確認!

そして、いつひなに会えるかな?と思っていた先週、ついに卵が孵化しました!

親鳥が一生懸命子ども達にエサを捕まえてきては、口を開けて待っている子ども達に食べさせています。

ぜひ本園にいらした際には燕の赤ちゃんたちの様子をこっそりと見てあげてください。

 

小学生になり、7歳のお誕生日を迎えた次女N子きらきら 

小学校生活はお昼寝もないのでちょっぴり疲れるものの、毎日が楽しいようで何よりです♪ 

 

お誕生日のプレゼントは何がいいの?と聞いていたのですが、「サプライズがいいエクステンション」との事だったので、色々と考え、今ハマっているクッキング系で和菓子のクッキングトイをプレゼントheart

手にしたN子は大喜びヤッタv 

でも平日はできないので週末までお預けにし、週末にイチゴ大福を作りました♪

美味しかったものの、初作品だったので思った様には出来上がらず、ベトベトくっつく状態に泣き

次回は分量等を調整し、再チャレンジしたいと思います。

 

震災の年に生まれたN子。

人との絆を今後も大切に成長してくれると嬉しいですき

お誕生日、おめでとうハート

すっかりご無沙汰してしまいました。

4月に入り、補助金精算業務に追われる日々を過ごし、あっという間に5月を迎えました泣き

保育園のお友だちはあっという間に新しい生活に慣れ、毎日輝かしい笑顔を見せてくれていますき

子ども達の順応力は素晴らしいですねハート

 

昨年度は移転もあり、なかなか分園に出向くチャンスに恵まれませんでしたが、今年度からはできるだけ分園の子ども達とも関われるよう、毎月のお誕生会はNursery・Preschoolの両方に参加させてもらい、子ども達の成長を感じています手

少しずつ業務も落ち着いてきているので、また時折園の様子をアップしていきますねヤッタv

先月の卒園式から1ヵ月近くが経ち、いよいよ4月2日から学童クラブに通い始めたN子。お姉ちゃんと一緒の学童に通えることをとても心待ちにしていたのですが、ここ2週間ほどは気遣いなのか何なのか、とても疲れ気味で夜ご飯を食べずにソファーで寝てしまうこともしばしばアセアセ 環境の変化が大きく心と身体に影響してしまっている様子です。そしていよいよ小学校入学式の日を迎えた今日、朝学校へ向かう直前になって、「なんだかお腹が痛い」と、とても緊張しているN子。「大丈夫だよ」とトイレへ行かせ、いざ小学校へ向かいました矢印上

 

今年度N子と同級生になる1年生は200人超えアセアセ きっとこども園で一緒だったお友だちと同じクラスになれるなんて難しいだろうな、と思いながらクラス名簿を6組から見ていきました。「あ、あった!」とお友だちの名前を発見するも、N子の名前はなかなか出てきません。もしかして?と1組を見てみたらありましたエクステンション 担任は長女Y子が以前お世話になった、とても素敵な先生です♪ 「良かったね〜」と喜んでいると、こども園からのお友だちもなんと同じクラスはーと N子の表情が緊張から笑顔に変わりましたき 

 

入学式は5・6年生のお兄さんお姉さんも出席しました。しっかりしている上級生に比べると1年生はとても小さく可愛らしかったですき 皆これからの6年間で多くの事を学び、心身共に成長していくことでしょう。入学式が終わったN子はとてもリラックスモード。もう不安は無さそうです手

 

N子と一緒に卒園したこども園のお友だちも皆、今日入学式を迎えていたことと思います。ご入学、おめでとうございますきらきら

新年度も保育園児は元気に2日からお預りを開始し、新しい担任の先生と一緒に新しいロッカーや下駄箱等々、色々な確認を進めてきました。そしていよいよ入園式を迎え、今年度の新入園児と昨年度の途中入園したお友だち全員にご参加いただき、入園式を挙行いたしましたき

 

前日までは強風が吹き荒れ、まるでサハラ砂漠の砂嵐の様でしたが、入園式の朝はとても穏やかなお天気晴れ みんなを祝福してくれているようです。大好きなご家族と一緒に登園された子ども達は皆笑顔がとても輝いていましたき 新幼稚園児さんはいよいよ来週からお預りが始まります。最初は不安顔や涙しているお友だちもあっという間にニコニコ顔に大変身手 どうぞ笑顔で「いってらっしゃい!」とお見送りしてくださいね。

 

楽しく安全に気を配りながら、職員一同温かくお子様の成長のサポートをしていきたいと思います。保護者の皆様、今年度もどうぞよろしくお願いいたしますきらきら

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM