新型コロナウイルスの影響で突如として小学校生活が終わってしまった長女。3月に入り自宅で毎日を過ごしていましたが、無事に卒業式を迎えることができました。卒業生と教職員そして保護者のみが参列となりましたが、練習もできていない中での卒業式だったため、式の前に2回目となる合同練習から始まりました。歌声や掛け合いを聞いていると、長女が小さい体に大きいランドセルを背負って通い始めた1年生の頃を思い出し、涙をこらえるのが大変でした。

 

マイコプラズマ肺炎やインフルエンザはあったものの、6年間の皆勤賞をもらうことができました! 途中、私の仕事が忙しく、宿題をしてこないことを担任の先生からご指摘いただいた時もありましたが、学校に行きたくない、と言ったことはなく、毎日楽しく通うことができました。保育園時代からの幼なじみやクラスのお友達、そして先生方にも恵まれた6年間でした。

 

来月からは母親としても新領域となる中学生になる長女。思春期に突入しているため、時折扱いが難しい時もありますが、新生活を楽しみながら充実した学生生活を迎えられたら、と思っています。自分の好きなことを継続しながら、新しいことにもたくさんチャレンジして欲しいです。

 

卒業おめでとう!そして、新生活がんばれ〜!


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM